当サイトは一部に広告が含まれています 海外グルメ

台湾・九份【阿妹茶樓】アーメイチャーロウでお茶を愉しむ

2022-12-07

阿妹茶樓(アーメイチャーロウ)
筆者:碓井
筆者:碓井

2022年11月に台湾に行ってきました。
台湾は初めてなので王道のお茶屋さんでまったりしました♪

お店情報

人気の観光地・九份にあります。九份は台北市内からは離れた山間の街です。

アクセス

アクセス  
MRT西門駅から高速バス【965番】で約1時間(90NT$)

営業時間  
月~金 11:00~21:00
土日 10:00~22:00

サイト   阿妹茶樓公式HP

九份までの行き方は色々ありますが、私たちは2018年から運行を開始している高速バス「965番」で九份老街バス停まで行きました。

バス移動の詳細はこちら
【台湾観光①】九份(ジュウフン)~士林夜市(シーリンよいち)

2022年11月の台湾旅行2日目。今日は日帰りで九份と士林夜市へ行きます。昼ごろ台北を出発→士林夜市 ...


お店の予約がセットになった九份往復の日帰りツアーも便利です

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】


バス停からお店の並んでいる坂道を登って10~15分ほどで到着

あめおちゃって書かれてる・・・

 

坂道に建物が建っていて何階建てかよくわかりません。(たぶん3階建て?)

この階段を上がったところが入口です

ロケーション

お店の外観。九份の代名詞のようなこの建物が阿妹茶樓です。

この「ザ・九份」な景色を眺めようとすると、向かいの海悦楼樓茶坊というお茶屋さんからがベストポジションです。

でも口コミでは、味は阿妹茶樓の方がいい、とのことだったので九份一有名な景観は諦めてこちらでお茶をすることにしました。


テラスからは海と山が一望!

ひょ~!!

素晴らしい眺めです

店内の様子

入口のある階


1つ上階ののテラス席

床や柱は重厚感がありますが、天井は簡単な感じ。テラスだからね。

椅子も簡易な感じだし、パッと見ると漁港近くの炉端焼きのような雰囲気・・・

テラスの奥の角の、一番いい席(たぶん)に案内されました!

雨が降ってきたので慌てて16:00ごろ入店したのですが、ちょうどこの席の人たちが帰るところで絶妙のタイミングでした♪


後ろには3階(4階?)が見えます。あそこは屋根がちゃんとしてそう。


山側には海悦楼樓茶坊が見えます。あそこからこっちを撮ってるんだな。

  

トイレ情報

九份は台北市内からけっこう離れた「ちょっと田舎」なので、トイレ事情は期待できません。

でもこの店内のトイレは水洗で綺麗でした(でも紙は流せないタイプ)

なのでお手洗いを目当てにお店に入る人は、このお店大丈夫です!

ちょーーっ!紙が流せないってどういうこと⁈

姪:メイカ
姪:メイカ

台湾では紙を流せないトイレも多々あって紙は流さずに横に置いてあるゴミ箱に捨てるのよ。
紙がない場合もあるから持参しないとね。
クセで流しちゃったりするから、せめて水に溶けるティッシュがいいかな。
ホテルとか新しい建物は流せるから大丈夫だけど。

台湾ではポケットティッシュは必ず持ち歩きましょう(できれば水に溶けるタイプ)

流すのNGのトイレでは基本的には流さないでね!詰まったら大変だから

筆者:碓井
筆者:碓井

 

ドリンク

お茶のラインナップ

日本語解説つき!ありがたや~

この時のレートは1NT$=4.7円。
両替手数料を考慮すると5円ぐらいかな。


お酒もあるようです

  

フードメニュー

食事メニューもけっこう充実していますね

  

お茶の種類がよくわからないので、ここは無難にお茶セットで

確か300NT$

お菓子をどれにしようかと熟考していたら、この4種類全部ついてくるとのこと。太っ腹!

そうこうしているうちに日が暮れていきます

遠くの空に夕焼けが!山で見えないけど

お茶セット実食

まずお茶菓子が到着

緑色→きな粉を固めたお菓子(落雁ではない)
右→求肥のようなきな粉餅
奥→薄い雷おこし(プレーン、黒ゴマ)

4種類も⁉と思ったけど、一つ一つがとっても小ぶりなんですね。納得。

どれも甘すぎず素朴な味わいです。

ただ、珍しいのは梅干しみたいなやつ。硬くてやや甘い。味も食感も人生初。

歯が欠けそうだから気をつけて!


店員さんが台湾式(中国式?)の煎れ方を実演しながら教えてくれます(日本語で)

超有名店なので、観光客に慣れています。写真はこのアングルで撮ったらいい、などもアドバイスしてくれました(笑)

でも愛想が良すぎることもなく、キビキビとお仕事されています。


お茶っ葉が膨れて急須の中がパンパン

急須もお湯飲みもすっごく小さくて、2口ぐらいで飲んじゃうので頻繁に継ぎ足します。

姪:メイカ
姪:メイカ

もっと大きな器にしよう!って、誰も言わんかったん?
中国4000年の歴史の中で。

…2~3人ぐらいは言ったんじゃない?

筆者:碓井
筆者:碓井

調べてみると、中国式のこの伝統的な飲み方は高級茶葉の香りを楽しむものなんだそう。

日本でいうところの茶道みたいなもので、日常的にはマグカップとかでお茶を飲んでいるそう。

お猪口ぐらいの大きさのお湯飲み♡

暮れゆく九份の街並みを眺めながら何杯も何杯もお茶を飲みました

  

お土産(グッズ)

お店で出している茶葉が購入できます

ロゴ入りの茶壷もかわいい

 
九份の景色が描かれたパッケージ

75g 500NT$


茶器もたくさん売られていました

小さいからままごとセットみたいに見える…

阿妹茶樓のロゴが可愛くて気に入ったけど、中国式の小さい茶器しかありません。

このデザインで日本式のお湯飲みマグカップを作ってくれたら、絶対に買うのにな~。お土産にめっちゃ売れると思うんだけど。


仕方がないので小さいのを購入

300NT$ぐらいだったと思う

とりあえずお猪口として日本酒を飲もう♪細長いのはつまようじ立てかな。

まとめ

阿妹茶樓(アーメイチャーロウ)は、

チェックポイント

  • 日本語メニューがある
  • 日本語でお茶の煎れ方を説明してくれる
  • 景色がよい
  • トイレが清潔

台湾が初めての観光客にも行きやすいお茶屋さんでした!

初めての台湾、初めての九份で、絶景を観ながらお茶を堪能できて、すごくいい思い出になりました。
日本人観光客がまだまだ少ない(ほぼ見かけない)中で歓迎されてる感もあり、心地よく過ごさせて頂きました♪
ベタすぎるかなと思いましたが、王道あなどるなかれ!でした。

台北のカフェ
【スタバ】ホテルレゾナンス台北店でカクテルと朝食を

お店情報 ヒルトン傘下のホテルレゾナンス台北の1階にスタバが入っています ホテルレゾナンス台北 ホテ ...

台湾グルメ
【鼎泰豐】ディンタイフォン台北101店で本場の小籠包を

鼎泰豊。読み方はわからないけど、見たことがある店名。超有名なお店です。台湾、日本、アメリカ、中国、シ ...

台北観光
【台北】オープントップバスで観光名所を巡ってみた!

2022年11月 初めての台湾旅行で街全体の雰囲気や位置関係を掴みたくて乗ってみました オープントッ ...

PVアクセスランキング にほんブログ村

-海外グルメ
-, ,