※当サイトは一部に広告を含みます

ホテル宿泊記

【ホテル・ラ・スイート神戸 ハーバーランド】オトナ女子のご褒美ステイにおすすめ!

2023-09-30

2023年9月兵庫県神戸市にあるホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランドに宿泊しました。

筆者:碓井

実際に宿泊して、神戸で女子にダントツ人気の理由がよくわかったので、レポートしまーす♪

女子に人気のワケ

  • 室内は白を基調とした乙女な内装、姫ベッド(現実逃避)
  • 充実したアメニティ(高品質でリッチな気分)
  • 上下セパレートのパジャマ、ヘアアイロン標準装備(荷物減る)
  • 靴下、手袋など細やかな気遣い(荷物減る)
  • ルームサービスで頂く朝食(朝から顔面工事不要) etc,

アクセス

アクセス


バス停はホテルのすぐ前なので、電車移動の人も楽々

おすすめポイント

シティーループ、ポートループのバス停がすぐ前なので、異人館や南京町などの観光地めぐりに便利な立地

エントランス・ロビー

ハーバーランド側の出入り口

クラシカルな内装でありながら華やかな雰囲気で、建物に入った瞬間から非日常

シャンデリアがお出迎え

全70室のスモールラグジュアリーホテルということで、程よくこじんまりとしています

ロビーからパティオ越しに、神戸のシンボルとも言えるポートタワーが見えます

ポートタワーはただいま改装工事中ですが、夜にはプロジェクトマッピングなども施されて、ちゃんとライトアップもされます(2024年春完成予定)

パティオにはプール(泳げません)があってリゾート感が漂います

夜はライトアップされていい雰囲気

エグゼクティブスーペリア 702号室へ

廊下にもシャンデリア

宿泊した部屋は7~10階に位置するエグゼクティブフロア

あら、予想より広い!

エグゼクティブスーペリア(約66㎡)

部屋のキーもクラシカル

部屋からの眺望

カーテン越しに神戸港がうっすらと見えます

神戸港を一望!

ヒャッホー!

姪:メイカ

バルコニー

バルコニーも広い。15㎡ほどあるようです。

神戸港を望んでL字型のように建っているので、バルコニーからは他の客室の人とこんにちは状態ですが、全室オーシャンビューです。

暮れ行く港の景色もいい感じ~

おすすめポイント

港ビューは、季節を問わず素晴らしい眺望が楽しめます。なので真冬でも真夏でもおこもりステイにぴったり♪

窓からの山の景色がキレイなホテルに泊まったら、草が枯れ枯れでがっかりしたことあるもんな~

姪:メイカ

花火

夜には、なんとサプライズ花火が上がりました!

毎年夏には「みなと神戸海上花火大会」が行われていましたがコロナ禍で中止となり、2023年は秋に復活する予定です。
秋までは不定期でサプライズ打ち上げをしているそうで、たまたま遭遇したようです。

筆者:碓井

まさかラ・スイートの客室から花火を観れるなんて!だ、だ、大興奮!!
しかも部屋の真正面で打ちあがってる~♪

花火大会

2023年の花火大会は 10/16~10/20 の毎日行われます。みなとHANABI
花火大会の打ち上げ場所は、メリケンパーク沖になります(左手にあるオリエンタルホテルの向こうに見える予定)
でもどこの部屋のバルコニーからも花火が見えますよ!

姪:メイカ

毎年、花火の日にこの周辺のホテルの予約取るのは至難の業なんよ

でも今年は小規模分散型になって5日間あるし、平日開催だから予約も取りやすいかも!

姪:メイリ

花火の期間中は、ラ・スイート前の道路も交通規制があるようなのでお気をつけください 詳しい注意はこちら

メインルーム

インテリア

内装は白を基調としていますが、家具は重厚感のあるシックな色合い。家具も白で統一されたお部屋もあるようなので、好みの部屋をリクエストするのがよいかも。

テレビはネットが見れるタイプのものではありませんでした。でも、この空間でテレビはあまり必要ないかも。現実に引き戻されたくないのでね。

 Bluetoothスピーカーなどはなかったので、テレビの音楽チャンネルでジャズを流していました。部屋にぴったりの大人なジャズでした。

テーブルの上にバラが一輪

この空間にマッチしていて、全体の雰囲気をグッと引き立てている感じ。やっぱり生花っていいですね。

視る、聴く、香る、味わう、触れる。
すべてにおいて、一点の曇りもない非日常空間へ。

というホテルのコンセプト通り、すみずみまで気遣いが行き届いています。

部屋にもシャンデリア

そして椅子が多い

寛ぐ場所が多くて座りきれません

ベッドまわり

お姫様を彷彿とさせるベッドルーム。このお部屋はメインルームとベッドエリアで区分けされています。完全に分かれているわけではないのですが、ちょっとスイートルームっぽい雰囲気を味わえます。

ベッドの前にもテレビがある!部屋に2台テレビがあるって珍しい。

鏡とランプがお姫様ムードを盛り上げます

乾燥防止の手袋冷え防止の靴下が、保湿クリームとともにそっと置かれています

姪:メイカ

足の指に挟むやつもあるやん。至れり尽くせりやな~

しかし、私はこのエリアのグッズを全て使わず、持ち帰ることさえも忘れるという大失態をおかしてしまいました....最近物忘れがひどすぎる

筆者:碓井

ミニバー

メインルーム入ってすぐにミニバーがあります

緑茶と紅茶のティーバッグ、コーヒーはドリップ式

コーヒーが少なく紅茶が多いところも女子向けですね。私はコーヒー飲まない紅茶派なので嬉しい~。

兵庫県の窯元、立杭焼(たちくいやき)の茶器

筆者:碓井

立杭焼は、華やかさはないけどシンプルで土の力強さが感じられて、大好き♡

陶器まつり

毎年10月は 丹波焼 陶器まつり が丹波篠山で開催されます。
かなりお得に購入できたりするので、陶器好きの人はちょと足を延ばしてみるのもオススメです!

冷蔵庫の中はたくさん有料のドリンクが入っています

引き出しにはウィスキー

ミニバーのお値段は、ソフトドリンクが¥350、プリングルスが¥550ぐらいの価格帯

ポット横にあるこの水は無料です

冷蔵庫の中のミネラルウォーター(500ml)2本も無料。このミネラルウォーター美味しい!

私はペットボトルの水があまり好きじゃないんですが(美味しいと感じるものに出会えていないのか?)この水は美味しい!
アメニティのところで紹介しているプラスイというブランドのお水で、北海道の天然水で軟水。

ウェットエリア

バスルーム

バスルームからも港ビュー!

ジャクソン社製ジャグジーバス

入浴するときはブラインドを閉めて

テレビつき
筆者:碓井

実はブラインドを閉めるのを忘れて入浴してしまいました。でも他の部屋もカップルばっかだし、他人のお風呂なんて誰も気にしてないからいっかー。

泡が出る入浴剤と、白檀のバスソルト

泡風呂は1つだと泡が少なかったので、2つ一度に入れるのが標準なのかも。バスタブが大きいので。

シャンプー類はエラバシェ

ホテルってたいがいはコンディショナーなのですが、ここはトリートメント
こういうところも女子の細かなニーズに応えてます。しかもこのトリートメント、とろけるような感覚で髪がしっとり柔らかくなりました!

エラバシェのシャンプー&トリートメント

風呂桶と椅子。ゆっくり洗髪もできてたすかります。お子様連れも大丈夫。

洗面台

洗面台の右手にバスルーム、左手にトイレ

水回りも白を基調とした優しい雰囲気

蛇口がかわいい

ロゴ入りタオルが上品に置かれています

洗面台に椅子があるのも、さすがの気遣い。ゆっくりお化粧できる~

ドライヤー&ヘアアイロン

ドライヤーはPanasonicのナノケア。私も家でこれのグレージュを使ってるんですが、白もあるんですね~!電化製品もちゃんと白をチョイスして非日常を演出してくれます

そしてヘアアイロンが標準装備!

コイズミのサロンセンス300
筆者:碓井

ヘアアイロンを旅行に持って行く女子って多いので、これは便利!

標準装備ってのがポイント高いな。電話して持ってきてもらうの面倒やもん。

姪:メイカ

アメニティ

くし、ブラシ、シャワーキャップ、ヘアゴム、歯ブラシなど、ひと通りそろっています

ソープとボディローションはイギリスのブランド、アロマセラピーアソシエイツ。開けた瞬間、華やかな香りが広がる~。

フェイスマスクはラ・スイート神戸のスパ「ラ・シェール」のオリジナル(1つ1980円!)

スキンケアセットはチェックイン時にフロントで頂けます(女性のみ)。3パターンぐらいあって、好きなものをチョイス。

私はプラスイというブランドのミニセットにしました(クレンジング、洗顔料、化粧水、クリーム)

北海道の天然水をベースに作られている低刺激のスキンケアで、国内の高級なホテルでけっこう使われているようです。

クレンジングジェルは水のようなスッキリとした使い心地ながら、ファンデーションが即効で激浮き。洗顔料も洗いあがりスッキリだけど突っ張らない。そしてほのかにライチのような香りがします。

これ、かなりいい

質のいいものを吟味したら国内産のこれにたどり着いた、という感じでしょうか。こだわりが感じられますね。

おすすめポイント

至れり尽くせりで、ほぼ手ぶらで大丈夫

トイレ

もちろん温水便座つき

クローゼット

部屋の入り口とメインルームの間に前室のような空間があって、そこにクローゼットと全身鏡があります

金庫もちゃんとアイボリー!白い金庫初めて見ました。

スリッパ

もちろんフワフワ

写真撮るの忘れましたが、スパ専用のスリッパと、バルコニーには専用のスリッパがあります。

パジャマ・バスローブ

パジャマは上下セパレートのズボンタイプ

ルームサービスの朝食

コロナ禍以降は朝食はルームサービスが標準になったようです  
メニューはこちらから

時間やメニュー(ドリンクや卵料理の種類など)はスマホでオンライン予約します。
でも私たちはチェックイン時に口頭でオーダーを取ってくれました。朝食つきプランだったからかな?

中年やからオンライン予約は無理と思われたんやろ....

姪:メイカ
ラ・スイート ブレックファースト

朝食専用のテーブルに乗せて運んで来てくれるので、部屋のテーブルの上を片づける必要はありません。
セッティングも短時間ですんで効率よいですね。

ラ・スイートブレックファースト(標準の朝食)

  • お目ざめのカクテルジュース
  • 氷上産ヨーグルトと季節のフルーツ
  • 兵庫県産 野菜のサラダ
  • 兵庫県の野菜を使った身体に優しい季節のスープ
  • 兵庫県夢前町の七福卵を使ったお好みの卵料理 兵庫県産ポークのハムとソーセージ添え           
    (スクランブルエッグ、目玉焼き、またはポーチドエッグ)
  • ル・パン オリジナルベーカリー(バター、パティシエ特製ジャム添え)
  • お好みのジュース(オレンジ、グレープフルーツ、又はトマト)
  • お飲物:オリジナル・ブレンドコーヒー、紅茶(イングリッシュブレックファースト、アッサム、ダージリン、アールグレイ)、カフェオレ、ミルク、又はハーブティー(ペパーミント、カモミール、ミックス)から一つチョイス

別で注文すると、このメニューは¥4730。同額で和食も選べます。
追加料金を払えばステーキつきの¥7480のメニューもあります。

このホテルはルームサービスの朝食というのも人気の一つなので、ぜひ朝食つきプランをオススメします。

スクランブルエッグ
同行K氏のポーチドエッグ

LE PAN神戸北野のパン

お1人様につき7種類も!持ち帰り用の袋がはじめから用意されているので、食べきれなくても大丈夫。

LE PAN(ル・パン)とは

ラ・スイート神戸の朝食で出していたパンが人気になって、パンとスイーツの専門店を2012年にオープンさせたそう。美味しいパンのお店が多い神戸でも、トップクラスの人気のパン屋さん。

筆者:碓井

小麦粉の味が美味しい~♪トースターで焼けないのが残念!部屋にトースター置いてくれないかなぁ。

パンプキンスープ。痛恨のピンボケ....

なめらかで美味しい

筆者:碓井

完全に漉してさらさらのパンプキンスープでした。自分で作るときは、もったいないので漉さずにドロドロ状態なので、すごく贅沢な感じがしました。

どこで贅沢感じてんねん....

姪:メイカ

ジャムも美味しいけどマスタードが特に美味しい!噛むと粒が弾けて口の中にフレッシュな辛味が広がります。

サラダは大量!

ドレッシングはゴマとシーザー

どちらのドレッシングもすこぶる美味。単体で舐めていたいレベル。

筆者:碓井

オシャンなサラダって名前知らない葉っぱばっかりで、昭和世代はレタスがちょっと恋しくなるね。

ホテルでの過ごし方

スパ

宿泊者は別料金¥1100でスパ(お風呂)を利用できます。もちろん他にエステメニューもあります。

写真提供:一休com

スパへは部屋にあるバスローブと専用スリッパで行ってもOK

ありがたい!いちいち着替えるの面倒やもんな~

姪:メイカ

2階のスパには直行のエレベーターがあります(エレベーターまでは一般の廊下を通らねばなりませんが…)

写真撮影禁止なので掲載できませんが、ナノスチームサウナ炭酸泉の寝湯など、こじんまりとした中にも充実した設備で、風呂好きの私も満足でした

情報提供:一休com

お風呂上りには色々なスキンケア用品が自由に使えます

ゆらぎ肌でスキンケア難民の女子はここで色々と試してみるのもいいかも。

筆者:碓井

朝の7時頃に行ったので、誰もいなくてゆったりとお湯に浸かれました。窓の外のプールの水色と、温かいお湯に癒された~♪

ホテル内のレストラン「ル・クール神戸」

今回は利用しませんでしたが、以前にレストランだけ利用したことがあります

コースを頂きましたが、どのお料理もちゃんと美味しかったです。

特に牛肉は「歯がなくても食べれる」ぐらい柔らかい

と、同行の友人が言っていました。私は魚をチョイスしたので食べてないけど....

いつか食べたい

筆者:碓井
デザートも美味しく美しく

レストラン前のテラスには鐘があって、結婚式の披露宴なども人気のよう

※このポートタワーは改装前の本来の姿です

他にホテル内に鉄板焼きのお店とバーラウンジがあります。

ホテル周辺の飲食店

部屋から見えているハーバーランドのモザイク(飲食店街)

道が整備されて橋もできているので徒歩4分ぐらいで着きます。バリアフリーなので車イスやベビーカーもOK(少々アップダウンあり)

モザイクにも眺望のよいレストランがたくさんあります

ニューミュンヘン ハーフェンブルク

モザイク2Fの「ア・ラ・カンパーニュ」でフルーツタルトを買って帰って、部屋で頂きました

もし、部屋から一歩も出ないおこもりステイを決行の場合はルームサービスですね! 
ルームサービスメニューはこちら

観光(遊覧船、周遊バス)

港まち神戸らしく、クルーズを楽しむというのもおすすめ

神戸港めぐりや明石海峡方面への遊覧船が就航しています 神戸遊覧船ポータルサイト〈KOBE CRUISE〉

なんたって遊覧船のりばの「かもめりあ」はホテルのすぐ横!

バリアフリーなので車イスでもベビーカーでもOK

まとめ

ということで、女子のかゆいところすみずみにまで手が届くホテルで、ご褒美ステイにおすすめです。

女子に人気のワケ

  • 室内は白を基調とした乙女な内装、姫ベッド(現実逃避)
  • 充実したアメニティ(高品質でリッチな気分)
  • 上下セパレートのパジャマ、ヘアアイロン標準装備(荷物減る)
  • 靴下、手袋など細やかな気遣い(荷物減る)
  • ルームサービスで頂く朝食(朝から顔面工事不要)

私たちが宿泊した日は土曜でしたが、夏休みが終わってすぐのせいか、お子様連れは見かけませんでした。

サプライズ花火のときにバルコニーに出て、他のバルコニーを見たらカップルばっかりだったの。たまたまかな。

筆者:碓井

でもお子様連れの方向けのサービスも充実しているし、部屋もお風呂も広いので家族でも快適だと思います。周辺施設もバリアフリーだし、ベビーカーも楽々。

あと靴磨きの無料サービスを利用しました。女性におすすめのホテルではありますが、男性もちゃんと満足するクオリティのホテルなのでご安心を。

筆者:碓井

一泊だけでしたが、すっかり現実逃避してリフレッシュできました♪
ホスピタリティも気取ってなくて心地よく、夕方にロビーで出会ったフロントのスタッフの方が私たちの名前で声をかけてくれて驚きました。おひとりさまでも気負いなくステイできるホテルだと思います。

神戸のグルメ
【望海山】神戸の夜景レストランで大人のディナー女子会

お店情報 阪急三宮駅の上に建っているホテル「レムプラス神戸三宮」の29階に位置しています 駅近も駅近 ...

神戸のグルメ
【鮨rindo】神戸・三宮で江戸前寿司をリーズナブルに

2022年12月 神戸・三宮にある江戸前寿司 鮨rindoへ。三宮もだいぶ賑わいが戻ってきていました ...

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ホテル宿泊記
-,